08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運命的な出会い

私がそれを知ったのは、子どもたちが何やら騒いでいたのがきっかけでした。

家を走り回りながら
♪ら〜〜ら〜ら〜ら〜〜ら〜〜
♪ららららら〜ら〜ら〜〜ら〜〜
♪らっきゅー! と。。。

2010年の秋頃。 二人の子どもたちは来る日も来る日も連呼していたのでした。
(この歌がCMの曲だと知ったのは、それから数ヶ月後と随分経ってからでした)

この歌を何度も聞かされていたので、何が気に入ったのかを聞き出そうとしたのですが
5歳と3歳の子ども達の表現では???と頭の上に疑問が疑問を呼ぶ状況に。。。

子どもたちは、興奮して唾を飛ばしながら、次から次へとマシンガントークよろしく
あーでもない、こーでもないと色々と説明はしてくれるのですが、
15分程度の説明ではなんのことやらさっぱりわからず。。。
そのうち、別の遊びに突入し、疑問は膨らむばかり。消化不良だ・・・

その夜、最終的に奥様に訪ねると、どうも「LaQ(ラキュー)」という
玩具らしいということがわかった。
・・・「らっきゅー」ぢゃなかったのね・・・

その後、子ども達の歌に耳を傾けながら、ふ〜んと微笑ましく眺める日々が続いたのでした。

私のLaQファーストインプレッションは、こんな風にかなり軽いものだったのですが、
ファーストコンタクトで衝撃を受けました。

10月のある日。

子ども達がじいじ達とお留守番をしてくれたことで久々に奥様とのお出かけ。

楽しい数時間を過ごした後、お留守番をしてくれた子どもたちにおみやげでも・・・と話になり、
いつもどおり何度でも楽しめる絵本コーナーをのぞいていると、
「LaQにしたらどう?」と奥様。

本屋での発言であったため疑問を感じながらも、奥様についていくと、ありました。
(どうも奥様は本屋さんでしか売っていないことを知っていたのでした。)

まず目についたのは、箱にデザインされていた数々の作品でした。
単なる玩具と思っていたのが大間違いでした。
動物や昆虫、車など、本物のらしい色使いで豊かに描かれていたのでした。

幼稚園・小学校と積み木やブロックにはまり続けていた私は、
衝撃を受けた箱のデザイン(作品)を眺めながら、そのすぐ横においてあった
パンフレットに自然と手をのばしたのでした。

子どもたちへのおみやげという理由もあり、2つを購入。
長女 柚(5歳) → プチコレクション「うさぎ」
長男 恒(3歳) → プチコレクション「ぞう」

二人がおみやげを喜んだのは当然の結果ではありましたが、
その夜、LaQの世界にどっぷりと浸かり込んでいく者が一人おりましたとさ。。。

その後、パンフレットと子どもたちのパーツでいろいろと試作する中で
ついに決心した私は、翌週「ミニキット イーグルセット」を購入(小遣いにて)したのでした!

それからというもの、我が家にはときおり、夜になるとじゃらじゃらとかき混ぜる音の合間にパチッパチッと何かに取り憑かれたように黙々とリズム悪くならすおっさんが現れるのでした。

出会ってから8ヶ月程度の付き合いでしかありませんが、
一生の趣味になりましたなぁ〜。(もう既に過去形です)
スポンサーサイト
Secret

こんなひとです。

ほんわかパパ

Author:ほんわかパパ
ちょこちょこやってます。
楽しんでいただけたら幸いです。

☆登場人物☆
奥様(3★歳♀)
柚(7歳♀)
恒(5歳♂)
帆(2歳♀)
??(0歳♂)
 &
ブラン(3歳♀のダックス)

こんなに来てくれました!

2011年6月から数えて

最近あったこと

こんなこと書いてます

みなさまからのおたより

みなさまからのご招待

こよみ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ふわふわ分類

なにかおさがしします?

おともだちを紹介します

LaQのおともだち

携帯からもどうぞ

QR

むかしのおはなし

追加注文はこちら

Firefox ブラウザ無料ダウンロード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。